スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吃音(吃り、どもり)の原因

正直、娘は会話の途中ですぐ、黙りこくってしまう。
言いたい事があってもうまく喋れないせいなんだけど。
これもやっぱり、吃音(吃り、どもり)の原因なんでしょう。

彼女も大変ですが。
周囲にいるこちらの方も大変なんですよ。

家族だもの。
会話の中に娘も入れてあげたいじゃないですか。

でも、娘の吃音、どうやって直せばいいんでしょう。
そもそも、こうなった原因は……。
なんていうわけなんです。

で、調べてみたんですが。

子供の頃の環境や教育に影響。
といっても全然、心当たりがないんです。
元々、喋るのが遅かったんですか。
自分も喋るのが遅かったもので気にしていなかったんです。

なんたって、私も初めて喋ったのが三歳でしたから。

でも、吃音だからといって別に頭の回転が鈍いわけではないんです。
むしろ、逆な場合が多いんです。
逆だからこそ厄介な場合が多いんですが。
それはさておいて。

吃音を克服しよう。

娘だってそれを一番、願っているんです。
というか、なんとかしないとこのままでは就職にも支障をきたすんです。
いや、社会に出て行けなくなるといったところでしょうか。
何かと悩みは大きくなるんです。

ただ、克服といっても最近はいろんな方法が沢山、あって迷うんです。
やっぱり、精神的なことからやっていく方がいいんでしょうか。

吃音(吃り、どもり)の原因と克服、直し方と潜在意識について
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。